神戸市垂水区の「東垂水保育園」
園日記

きく組

戸外あそび

戸外では小さいクラスのお友だちのことを気にかけてくれるポプラさんです。

小さいクラスのお友だちが困っていると「どうしたの?」「だいじょうぶ?」と優しく声をかけてくれます。

水族館ごっこ

お部屋で始まった水族館ごっこ。

たんぽぽ組さんはグループに分かれてそれぞれのチームで水槽を作り、魚の展示の方法も相談していました。

ころころさん

ころころさんというおもちゃ遊びを教えてくれる先生が来てくれ、いろんなボードゲームのやり方を教えてもらいました。

コマを使って出たサイコロの数を動かすには数字の認識がいりますし、サイコロの絵によって1回お休みだったり、2個進めたり、ルールも理解しなくてはなりません。

推理力を必要とするものもあり、ゲームによって奥が深く楽しいものになっています。

きく組 交通安全教室

垂水警察署のお巡りさんが来てくださり、手品を交えながら交通ルールについてのお話をしてくれました。

みんな真剣な表情で聞いていましたよ。

横断歩道を渡るときには

青になったらまず止まり、

右、左、右を見て、

手を上げて渡ります。

春の七草

1月7日に七草を食べると、1年を健康に過ごせるということで、給食の先生が七草汁を作ってくれました。

実際に七草を見せてもらいながら「七草がゆを食べるのはお正月のごちそうを食べすぎた疲れた胃にいいのですよ」と教えてもらいました。

実際に、七草に触ったり匂いをかいだりもしました。

この日の七草汁はみんな美味しそうに完食していました。

これで、また1年を元気に過ごせそうです!

きく組 七五三ごっこ

海神社の写真館STUDIO GRACEのカメラマンさんが保育園に遊びに来てくれました。

七五三の由来やお祝いをする意味などについて教えていただき、一緒に七五三ごっこをして遊びました。

大縄跳び

戸外では縄跳びに興味を持ち挑戦しているお友だち。

大繩は繰り返し取り組むうちに10回、20回と跳べる回数が増えてきています。

きく組 メモリーカード

きくぐみさんのお部屋あそびのブームはメモリーカードです。

神経衰弱のように2枚のカードをめくり同じものを見つけるゲームです。

子どもたちの記憶力には驚かされます!

てるてるぼうず

「てるてるぼうずてるぼうず あーしたてんきにしておくれー」とてるてる坊主に願いをかけましたがお天気にはかなわず、残念ながら運動会ごっこは中止となってしまいました。

「みてもらいたい!」と保護者の方が見に来てくれるのをとても楽しみにしていた子どもたち。

運動会ごっこが中止になってしまい「やりたかった」と残念がっていました。

リレーあそび

体育遊び参観に向けてリレーに挑戦しました。

バトンを持ち頑張って走っています!

リレーを経験し勝った喜びや負けた悔しさを経験しながらルールのある遊びを楽しんでいます。

負けてしまっても一生懸命走ったことに満足そうな子どもたちです。

1 2 3 »

カレンダー

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGETOP
Copyright © 東垂水保育園 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.