神戸市垂水区の「東垂水保育園」
園日記

日常の様子

日常の様子

春の自然物との触れ合い

園庭にある草花で色水作りに夢中のお友だち。

室内では、塗り絵が大好きでおともだちと一緒の紙で一緒の色を塗っています。

5歳児はれんげ畑に行ってきました。

普段見ることのないれんげをたくさんみることができ嬉しそうでした。

「すみれ組になりました」

すみれ組に入園、進級して2週間が経ちました。

自分のペースで少しずつ新しい環境に入ってくれています。

すやすや…

お布団やコットで眠りにつけるようになってきました!

新しい玩具にも出会いました。

お外にも行ってすべり台に登ったり、お花を見たり…

ボールを見つけたよ!

きれいなお花も見つけたよ。

おーい!

真似しあい、刺激しあいながら遊びを発展させています。

こんなことして遊んでいるよ

もも組のお部屋で過ごすのも残り少なくなりました。

お部屋やお外ではこんなことをして遊んでいます。

これはどこかなあ?

ここだよ。ポトンと入れれたよ!

なんの顔かなあ?


怒った顔だったよ。


一緒にしよう。そーっとね。

お姉ちゃんが、どうぞしてくれて一緒に遊んだよ。

お団子を作ってもらったよ。触ってみようかな?ドキドキ。

お気に入りのコンビカーみーつけた!

たんぽぽ組さんのお別れ会をしました

たくさん遊んでもらったたんぽぽ組さんともうすぐでおわかれ…

どこの小学校へ行くのか、なにを頑張るのかを教えてもらいました‼

“ありがとう”の気持ちを込めてきく組からえんぴつ立てのプレゼントです。

似顔絵や好きな絵を描いて作りました。

小学校へ行ってたくさん勉強して使ってくれると嬉しいね!

もぐらどん

温かい日が多くなり、ゆりぐみさんみんなお外で元気いっぱい遊んでいます。

わらべうた「もぐらどん」の鬼ごっこがみんなだいすき!

手をつないで輪になります。鬼役のお友だちは輪の中に入ってしゃがみます。

♪もぐらどんの おやどかね

♪つちごろり まいったほい

もぐらおきなさいさん もぐらさん あさですよ

みんなうたを覚えて口ずさんでいます。

だいすきなお友だちとイメージを共有しながら、体をめいいっぱい動かすことを楽しんでいます。

簡単なルールのある遊びも楽しめるようになりました。

お別れ遠足

4・5歳児で最後の遠足に中尾親水公園に行きました。

始めての公園に「早く遊びたい!」とウキウキの子どもたち。

大型遊具は「先生怖い…」と呟くお友達もいましたが、お互いに「こうやったら登れるで!」

「こっち持った方が怖くないで!」と声を掛け合い、みんなで楽しむことが出来ました。

待ちに待ったお弁当の時間はお母さん・お父さんに作ってもらったお弁当を嬉しそうにパクパクと食べていました。

最後に楽しい思い出が出来ました。

ウェーブ平均台であそんだよ

「おっとっとっと」「そーっとそーっと」

お外がとても寒かったので、お部屋の中で体を動かしました!

初めて見るウェーブ平均台に夢中になっていました!

平均台のデコボコに足裏が刺激されます!

「ハイハイでも行けるよ!」

足裏が刺激され、意識して落ちないように体のバランスを保ちながらそーっとそーっと歩きます。

「もう一回」と夢中になって何度も繰り返し遊んでいます!

寒くても元気いっぱい!

二月の厳しい寒さ、冷たい風にも負けず、戸外でも元気いっぱいに遊んでいます。

サッカーボールを見つけたよ。足で蹴るとコロコロと転がって行っちゃった!!

「お兄ちゃん、お姉ちゃんたち何作っているの?僕も一緒にしてもいい?」

ゆり組さんもお兄ちゃん、お姉ちゃんが作っているお山づくりのお手伝い!

おままごとも大好きだよ。

コップをたくさん並べて見たり、重ねて見たり…

お鍋を持って何のお料理作ろうかな?

葉っぱもみつけたよ。これもお料理に使おうかな?

お外で遊ぶのとっても楽しい!

お気に入りの遊びや玩具を見つけています。

氷発見!

園庭へ出ると子どもたちが草の前に群がっています。

「ねえ 見て!こんな所に氷があるよ!」と言うので見てみると、草にキラキラ輝くものが!

水滴が固まったような小さい氷の粒がたくさんありました。

「どうしてこんな所に氷があるのかな?」「お水がないと氷ができないよ」「最近寒かったけど関係あるのかな?」「雨降ったからかな?」と氷ができた原因を考えいろんな意見を出し合っていました。

じぶんでやってみよう!

身の回りのことに少しずつ興味をもち始めたすみれ組さん。

「じぶんでする!やってみる!」と進んで、やってみようとする姿が見られてきました。

「わたしのはここ!」

戸外遊びから帰ってきたあと、上着、ジャンバー、靴下を脱ぎます。

自分で帽子を脱いだ後は、自分のシンボルマークにしまいます。

「てのひら、てのこう、ゆびのあいだ・・・!」

少しずつ手洗いもしています。

保育者が隣で実際に手洗いをしながら子どもたちにやり方を伝えています。

「チャックをしめるよ!」

給食やおやつが終わった後、エプロンを巻いて自分のケースへしまいます。

初めは、なかなか難しくてできなくても「やってみよう!」とする気持ちが大切です。

子どもたちが自分のペースで進められるよう、先回りをしないようにして見守っています。

1 2 3 16 »

カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGETOP
Copyright © 東垂水保育園 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.