神戸市垂水区の「東垂水保育園」
園日記

さくら組

今日は七夕☆彡

今日は七夕☆彡

幼児クラスのお友達がお願い事を書きました♪

どんなお願いをしようかな~♪
さくらぐみ
きくぐみ
たんぽぽぐみ

みんなのお願い、かないますように・・・☆彡

親子遠足~明石公園~

親子遠足で明石公園に行きました。

お天気が少し不安でしたが、子どもたちの元気な姿を見て、太陽も顔を出してくれました♪

大好きなお家の人、お友達、先生とそれぞれ楽しい時間を過ごしました!

みもざぐみ
お家の人とイッショで嬉しいね♪
みんなで輪になってわらべうた☆
自己紹介もしました!
ゆりぐみ
クルクル飛行機でダッシュ!
バッタ見つけた!
すみれぐみ
わらべうた☆楽しいね♪

ももぐみ
ゆったりとわらべうたをしたり、絵本を見たり♪

2階のお部屋楽しいな♪

2歳児クラスの部屋から3,4.5歳児の異年齢のお部屋で過ごすのも約1カ月半が経ち、お部屋の環境にも慣れてきました。自分で好きな遊びを見つけて、夢中になって遊んでいます。

赤色にいっぱい並べるよ!

白木積み木を並べて、板を置いて重ねていきます。積み木をたくさん並べて、大きさの違う板を重ねて高くしていくのが楽しいです!

ここかな・・・?

消防車の2重パズルです。2重に加え、ピースも多く細かいので難しいですが、最後まで諦めずに考えて完成させています!

トンネルだよ!

“アングーラ”という積み木です。平面に並べたり立体に組んだりして、バランスを考えながらダイナミックな積み方が出来ます!

2歳児クラスの時よりも、玩具の種類や量が増え「今日は、これで遊んでみようかな?」「こんな遊びが出来るんだ!」と、日々、遊んで試しながら遊び方を知ったり楽しさを感じたりしています。

異年齢児で過ごすことによって、遊びの刺激にもなって、遊びの世界が広がっています。

うさぎ文庫さんが来てくれました!

うさぎ文庫さんがきて、楽しいお話をたくさんしてくれました♪

「たんたんのぼうし」
・「まぜまぜぶーちゃん」
・「Abocado Baby」
・「おべんとうのえんそく」
・「にじいろのさかな」
・「ぐりとぐらとくるりくら」 のお話をしてくれました。

 
「たんたんのぼうし」
「まぜまぜ ぶーちゃん」
「Abocado Baby」
「おべんとうのえんそく」
「にじいろのさかな」
「ぐりとぐらとくるりくら」

ゆりぐみのお友達も真剣な表情!

まぜまぜまぜ~とお話に合わせて手をグルグル♪絵本の世界に入り込んでいます。

うさぎ文庫さんに楽しいお話をたくさんしてもらったのでみもざグループのお友達からわらべうた”れんげつもか”をうたってお礼をしました♪

うさぎ文庫さん、楽しい時間をありがとうございました!

いっしょにあそぶのたのしいな!

友だちと一緒にごちそう作り。子どもたちの会話を聞いてみると…

「わたしおかあさんね」「じゃあ、わたしはおねえさんやくをするね」と役割を分担しながらお家ごっこをしていました。

滑り台の下はぼくらの秘密基地!

滑り台の下のスペースにバスマットを敷いて、みんなでひと休み。コーヒーとココアで乾杯しました。

「みてみて!」「すごいでしょ?」

二人で一緒に泥団子作りをしたよ!

壊れても励まし合いながら一緒に頑張りました!完成すると嬉しさも倍増です。喜びを分かち合いました。

一人で遊ぶのもいいけれど、友だちと一緒だともっと楽しいことをみんな知っています。

素敵な仲間関係が芽生えていますよ。

おそとでバスごっこ

ビールケースとタイヤ、丸太を用意してバスをつくっていました。

ビールケースやタイヤは自分たちで並べましたよ。

丸太を座席やハンドルに見立てて、いざ出発です!

運転手役の子どもは後ろを確認しながら「準備はいいですか?」と聞いているようでした。

自分たちで遊びに必要なものを用意し、遊びを展開していきます。

みんなのイメージがいっしょ!みんなで共有しながら遊べることが、一番の喜びです!

おまわりさんたいけん

ずっと憧れていたおまわりさんごっこ。

さくらぐみのお友だちも“おまわりさんたいけん”に参加しました!

まずは警察官の一日の仕事についての説明を聞きました。

白バイにも乗せてもらったよ!少しドキドキするけれどなんだか嬉しいな!

道具にも興味津々です。どんな風に使うんだろう?どうやって作ったんだろう?

“知りたい” “ぼくたちもいつかやってみたい”そんな思いが膨らみました。

“おまわりさんたいけん”に参加して、年上のお友だちへの憧れの思いがもっともっと強くなりました。

刺激を受けたさくらぐみさんが様々なことを吸収し、今度は自分たちでどのように表現していくのかな?楽しみです!

フラフープにちょうせん!

年上の友だちがフラフープで遊んでいる姿を見て、さくらぐみの友だちもやってみようとしていました。

「わたしもできるよ!」

「ぼくはまわしてみる!みてて!」

年上の友だちの遊びを見て、どんどん遊びが広がっています。

初めての遊びや少し難しいことにも臆せずに、なんでもチャレンジしようとするたくましい姿に成長を感じています。

おばけはっぱみーつけた!

だんだんと寒くなってきて、園庭の葉っぱも色づいてきました。

葉っぱを手でちぎったり、匂いをかいだり五感を通して秋の自然を感じています。

葉っぱの模様や穴に気付き、指でちぎって穴をあけてみると…

おばけだー!!!

「ちょうちんおばけみたいだね!」


「おばけこわーい!」
おばけに見立てて遊びました。

「しゅりけんのまとあて!」


みんなで作った的を使って的当ての修行をしました。

「どうやって投げたら当たるかな?」
「ジャンプして投げてみる?」
「上から投げる?」など子ども同士で話し合いながら、投げ方の研究をしていました。

「お友だちには当たらないように!」

ルールも決めて遊んでいます。

忍者になりきってポーズも決めています!

1 2 3 5 »

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 東垂水保育園 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.