神戸市垂水区の「東垂水保育園」
園日記

さくら組

「泥あそび、だーいすき!」

砂場に山を作っています。トンネルを掘っていると、いつの間にか大きな穴が!


穴の中に水を入れてみると…

「わぁ!海みたい!」と子どもたち。

「船を浮かべてみよう!」と言って、海に浮かべてみました。

「楽しいね!」「気持ちいいね!」思いを共感し合っています。

水・土・砂の感触も楽しみましたよ!

いらっしゃいませ かきごおりやさんです♪

以前、たんぽぽぐみのお姉さんたちがかき氷屋さんごっこをしているのを見て、別の日にさくらぐみのみんなも再現して遊んでいました。

自分たちで道具を準備しています。

「かき氷のシロップは何にする?」と聞くと「色水で作ったらいいんちゃう?」

「いいね!色水で作ろうか!」

「これはパイナップル味!」ととっても嬉しそう!

子どもたちそれぞれが想像力を働かせながら遊びました。

たんぽぽぐみやきくぐみのお兄さん、お姉さんたちの遊びは良い刺激となっています!

ついに!!

幼児クラスで心待ちにしていたカブトムシがついに成虫になりました!

とても立派なカブトムシです!

『かたつむりさん、こんにちは!』

園庭でみんなで見つけたかたつむり。

みんなでお世話も頑張っています。

給食の先生にもらったニンジンとキュウリをケースに入れて…

かたつむりさん食べているかな?


みんなのだいすきなかたつむりさん。
愛着が湧いています。みんなの大切な仲間です。

積み木で動物園ごっこ』

積み木を使って動物園をつくったよ!

絵本や家族で動物園に行った経験があそびにつながっています。

ワニやキリンそれぞれに部屋をつくってエサやりを楽しんでいます。

「かばくん、おきてー!」飼育員さんが起こしています。

みんなでイメージを共有して、素敵な動物園ができあがりました♪

『ダンゴムシのおうち』

園庭に出るとダンゴムシ探しに夢中のさくらぐみさん。

そこでだいすきなダンゴムシのお家をつくってみんなで飼うことにしました!

「ダンゴムシって石食べるんやで」と子どもたち。

砂や落ち葉、石を用意してふかふかのベッドをつくってあげました。

「赤ちゃんがうまれるかな?」とみんなで楽しみにしています

氷発見!

園庭へ出ると子どもたちが草の前に群がっています。

「ねえ 見て!こんな所に氷があるよ!」と言うので見てみると、草にキラキラ輝くものが!

水滴が固まったような小さい氷の粒がたくさんありました。

「どうしてこんな所に氷があるのかな?」「お水がないと氷ができないよ」「最近寒かったけど関係あるのかな?」「雨降ったからかな?」と氷ができた原因を考えいろんな意見を出し合っていました。

もうすぐ節分

スーパーなどの節分コーナーで鬼を見たのでしょうか?

鬼の話しを始めた子どもたち。

「鬼さん来るで~」「こ~へんわ~」と言い合っています。

そこで、節分の由来について話し、「おなかのなかにおにがいる」という絵本を見て、

子どもたちも鬼のお面を作ることになりました。

怖そうだったり、優しそうだったり、かわいらしかったり様々な鬼ができました。

次は鬼がこないよう、やいかがしを作りたいと話しています。

クリスマス飾り

園庭の植物や毛糸を使って、様々なクリスマス飾りを作ってみました。

みんな、自分達の好きな葉っぱや木の実を探して採り、それを使ってリースや松ぼっくりツリー、

毛糸を使ってボンボリなどを作りました。

作ることも楽しくなってきたようです。

葉っぱで作ったよ!

絵本「おちばいちば」を見て「葉っぱで魚作れるんちゃう?」と言い、園庭へ出るといろんな種類の葉っぱを探して集めています。

絵本を見ながら、集めた葉っぱや小さな実を組み合わせて魚にしようとしています。

葉っぱをちぎってしっぽにしたり、小さな実を目に見立てたりしてかわいい魚がたくさんできました。

1 2 3 4 »

カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 東垂水保育園 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.